【相続】遺産分割協議の解決事例

【背景】
依頼者Xは被相続人Aと前妻の間の子、相手方はAの後妻Yおよび、AとYの子Z。
Aが死亡し相続が開始したが、YZが財産等の開示を行わず、Xがほとんど遺産を相続できないような内容で、YZが遺産分割協議を求めてきた。
【実施したこと】
金融機関への調査等を行ったうえで、遺産分割調停の申立てをした。
その中で、YZの証拠偽造や財産隠匿の事実も暴いた。
相手方からはXに対する特別受益の主張も行われたが、一切妥協を行わなかった。
【解決までの期間】
約半年
【費用】
着手金:21万6000円
報酬金:得られた遺産の10%+18万円(消費税別)
実費 :2万円前後
【実施のポイントと留意点】
相手方が悪質な対応をおこなってきたため、こちらは依頼者の利益のために一歩も引かないという態度で臨みました。
調停委員は、調停を成立するために、親族間のことだから、というような論調で説得にかかろうとしますが、応じるべきでないときには断るべきです。

磯野真

磯野真

大阪弁護士会
所属事務所: 大阪北摂法律事務所

話しやすい雰囲気で安心していただけると思います。

弁護士カンタン検索

プロフィールや料金表からインタビュー記事、事例紹介まで。
あなたの悩みを解決できる弁護士を見つけ、メールや電話で問い合わせや面談予約ができます。

困っていること

お住いの地域

チャット法律相談の5ステップ

Step 1

アプリをインストールする

アプリをインストールします。iPhoneをお使いの方はこちらからAndroidをお使いの方はこちらからダウンロードしてください。

Step 2

会員登録をしましょう

相談を投稿するためには会員登録が必要になります。

Step 3

カルテを作成し送信する

カンタンな質問にいくつか答えるだけで「相談カルテ」が作成できます。
カルテ作成が完了したらボタン一つで弁護士に送信できます。
相談内容は、プライバシーポリシーに則って厳重に保管されています。
プライバシーの保護について詳しくはこちらをご確認ください。

Step 4

弁護士からメッセージが届く

カルテの内容を確認した弁護士からメッセージが届きます。
回答をくれた弁護士へ追加で質問をしたり、相談を継続することもできます。

Step 5

弁護士と一緒に解決を目指しましょう

法律相談を通じて実際に解決を目指すために弁護士に依頼しようと判断した場合には、担当の弁護士と依頼の流れについて確認して下さい。

弁護士トークはこういう人におすすめ

弁護士に相談したいけど、まず何をすればいいのかわからない。
いくらい掛かるのか、だいたいでいいから知りたい。
弁護士事務所が近くにないため、事務所に通うことが難しい。