【離婚・不倫】夫の不倫相手への慰謝料請求

依頼人 40代 |  女性
【背景】
長年、夫が繰り返す不貞行為に悩まされ続けていた方からの相談です。
定年後も不貞を続ける夫に対し、とうとう堪忍袋の緒が切れ、離婚をするつもりはないものの、どうにか夫の不貞をやめさせたいと相談がありました。
【実施したこと】
依頼を受けた後、ただちに、不倫相手である女性に対して慰謝料請求を行いました。
夫とも、事務所において面談をし、妻から苦悩や長年のつらかった気持ち等をお伝えしてもらう等、夫婦の話し合いの場を設定しました。
【結果】
相手方の女性とは、慰謝料200万円で合意が成立。
今後は夫と会わないように、そして、仮に夫と連絡を取った場合は、違約金として連絡1回につき30万円を支払う旨の違約金条項についても合意することが出来ました。
依頼を受けてから、合意書作成・慰謝料200万円の受領まで、わずか13日間のスピード解決でした。
【コメント】
依頼者にとって、解決までの時間はとても重要です。
何年もかかって解決するのと、短期間で解決するのとでは、精神的な負担が大きく違ってきます。
そのためにも、依頼を受けたら、出来る限り当日中に、通知書を発送するようにしています。
相手方からの反応があれば、ただちに応答します。
これが、依頼者の満足につながるものと信じています。
大本康志

大本康志

第二東京弁護士会
所属事務所: 大本総合法律事務所

「最速返信」を心がけています!

弁護士カンタン検索

プロフィールや料金表からインタビュー記事、事例紹介まで。
あなたの悩みを解決できる弁護士を見つけ、メールや電話で問い合わせや面談予約ができます。

困っていること

お住いの地域

チャット法律相談の5ステップ

Step 1

アプリをインストールする

アプリをインストールします。iPhoneをお使いの方はこちらからAndroidをお使いの方はこちらからダウンロードしてください。

Step 2

会員登録をしましょう

相談を投稿するためには会員登録が必要になります。

Step 3

カルテを作成し送信する

カンタンな質問にいくつか答えるだけで「相談カルテ」が作成できます。
カルテ作成が完了したらボタン一つで弁護士に送信できます。
相談内容は、プライバシーポリシーに則って厳重に保管されています。
プライバシーの保護について詳しくはこちらをご確認ください。

Step 4

弁護士からメッセージが届く

カルテの内容を確認した弁護士からメッセージが届きます。
回答をくれた弁護士へ追加で質問をしたり、相談を継続することもできます。

Step 5

弁護士と一緒に解決を目指しましょう

法律相談を通じて実際に解決を目指すために弁護士に依頼しようと判断した場合には、担当の弁護士と依頼の流れについて確認して下さい。

弁護士トークはこういう人におすすめ

弁護士に相談したいけど、まず何をすればいいのかわからない。
いくらい掛かるのか、だいたいでいいから知りたい。
弁護士事務所が近くにないため、事務所に通うことが難しい。